1. TOP
  2. webライターとしてデビューする
  3. webライターのバイトは未経験でもすぐに始められる!

webライターのバイトは未経験でもすぐに始められる!

 2020/06/30 webライターとしてデビューする この記事は約 12 分で読めます。

「webライターのバイトをしてみたいけど私でもできる?」
「webライターのバイトはどうやって始めたらいい?」
「webライターのバイトってどのくらい収入を得られる?」

これからwebライターのバイトを始めてみようと思っても、様々な不安や疑問でいっぱいではないですか?

こちらでは、文章を書くことが好きでwebライターをやってみたい!という人に向けて、バイトを探す方法や必要なスキル、収入などについてご紹介しています。

この記事を読むことであなたの不安が解消され、自信を持ってwebライターとして大きな一歩を踏み出せるでしょう。

 

経験や年齢、学歴は関係なくパソコンがあればすぐ始められる

webライターのバイトには年齢や学歴は関係ありません。
高校生や大学生、主婦、シニア世代など未経験でもパソコンがあれば始められます。

実際に高校生でも初月に9万円の収入を得ていたり、主婦でも月に5万円を稼いでいる人がたくさんいます。
また普段は会社勤めで、休日や空いた時間を上手く使って在宅で副収入を得る人も多いです。

未経験でも文章を書ければパソコン1つで手軽にスタートできるのが、webライターのバイトの魅力です。

 

webライターのバイトは具体的にどんなことをするのか?

初めてwebライターのバイトをする人に向けてどんな仕事なのか一例をご紹介します。

例えば「webサイトに今人気のダイエット方法を掲載したいので、3000字で記事を書いてください」という募集があったとしましょう。

応募があったなかからクライアントが実績などに基づき、依頼するライターを選びます。
案件によっては採用になる前にテストとして1記事作成して提出する場合もあります。

選考で選ばれると、記事について打ち合わせをしたりクライアントと顔合わせをすることも。
それから作業にとりかかります。

見出しや構成はディレクターが作成済みで記事だけを書く案件と、検索キーワードだけが決められていて構成を1から考える案件があります。

どちらにしてもまず記事に書く内容をリサーチしなければいけません。
web上に掲載されている情報や本などから、依頼内容に基づいて詳しく調べていきます。

そして十分にリサーチした情報をもとに執筆開始。
グーグルドキュメントなどを使用して記事を作成し、決められた納品日までにクライアントに提出します。

その後クライアントがあなたの書いた記事をチェックして、OKがでれば無事案件は終了です。
場合によっては修正を依頼されることもあります。

案件が終了すると約束の報酬を得られる、というのがwebライターのバイトの流れです。

ネットや書籍でリサーチした正しい情報を文章にまとめられれば、webライターとして収入を得られます。

 

必要な知識は実際に仕事をしながら学んでいく

「Webライターのバイトを始める前に、文章の書き方を勉強しておかなくちゃ!」
そう思って自己流で勉強をしている人はいませんか?

準備を万全にしてから始めようとすると、結局いつまでたっても収入を得られません。

パソコンの操作方法がある程度わかるなら、自己流の勉強よりも実践の場で学んでいくことをおすすめします。

知識をインプットすることも大切ですが、まずは文章を書くことに慣れることが重要です。
頭であれこれと考えているよりも、勇気を出してまずは一歩を踏み出してみましょう。

 

webライターのバイトの見つけ方

未経験の人がwebライターのバイトを見つけるには、求人サイトやクラウドソーシングサイトで探す方法があります。

 

求人サイトで検索して探す

webライターのバイトは求人サイトで募集をしています。

インディードやマイナビなど求人サイトで検索してみると、きっとあなたが思っているよりも多くのwebライター求人が掲載されているでしょう。

働き方としては企業に採用されwebライターとして働く方法と、企業から業務を委託されてフリーランスとして働く方法があります。

webライターの経験がなくても応募はできますが、あなたが書いた記事などを集めたポートフォリオがあったほうが、アピール力は高くなり採用されやすくなるでしょう。

ポートフォリオは、あなたが書いたブログ記事やクラウドソーシングなどで得た実績のURL、記事の詳細などをグーグルドキュメントに記載して作成します。

面接の下準備としてwebライターの仕事を始めておき、ポートフォリオに掲載できる実績を作っておいてから応募するのがベストです。

 

クラウドソーシングサイトに登録して探す

自宅にいながら手軽にwebライターのバイトを始められるクラウドソーシングサイトへ登録するのもおすすめです。

「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったサイトに登録して実際に仕事を受けてみることで、書くことに慣れ実績を作ることもできます。

いきなり企業でwebライターとして働くのは敷居が高く怖いものですよね。
クラウドソーシングサイトなら登録も簡単で、家にいながら収入を得られます。
また案件の数やジャンルも豊富なので、自分が書けそうな仕事を選べるのも魅力です。

まずクラウドワークスやランサーズに登録して記事を書くことに慣れ、せっせと実績を作っていくことをおすすめします。

 

webライターのバイトに必要なスキル

webライターにはパソコンの基本的な操作ができることや、読みやすい文章を書くスキルが必要です。
また文章を書くだけではなく正しい情報をリサーチするスキルも重要になります。

webライターを始める際には、パソコン操作や文章を書くことに慣れることが大切です。
その後、経験を積んで収入をアップさせていくには、より深いリサーチができるスキルが必要となっていくでしょう。

 

パソコンの基本的な操作

webライターのバイトは携帯でできる簡単なタスク案件もありますが、基本的に記事を書く際はパソコンを使います。

最低限の操作として、ワードやグーグルドキュメントを使って文章を書く方法や、作成したテキストファイルをメッセージに添付する方法などを理解しておきましょう。

実際に記事を書くにはワードやグーグルドキュメントを使用し、スプレッドシートを使ってクライアントと案件についての情報を共有することが多いです。

記事の書き方についてはクライアントから指示があります。
初心者OKの仕事の場合、クライアントがマニュアルを用意していることもあり、それに沿って進めていけば記事を作成できます。

 

正しい情報を集めて自分の言葉で読み手に伝える

クライアントから依頼を受けて記事を作成する際には、信頼性の高い情報をネットや書籍などからリサーチする力が必要です。

ネット上には膨大な数の情報が溢れていますが、そのなかから正確で新しい情報を選択するスキルがなければwebライターのバイトはできません。

そしてその集めた情報を自分なりの言葉を使ってまとめていく作業が必要です。

コピーコンテンツにならないように、あなた自身の言葉を使って読者の疑問に答えられる記事を書きながら、常にスキルを高めていく必要があります。

 

読みやすくわかりやすい文章を書く

webライターは立派な文章を書かなければならないと思っていませんか?
実際には高度な文章力や難しい言葉はまったく必要ありません。

「小学5年生でもわかるような文章を書く」ことを常に心がけておきましょう。

現在、ネット上には数えきれないほどの莫大な情報が溢れています。
知りたい情報を求めて検索した人が、あなたが書いた文章にアクセスをしてくれたとしましょう。
でも文章が読みにくければすぐにそのページから離脱され、最後まで読んでもらえません。

せっかくとても素晴らしい内容の記事を書いていても、最後まで読んでもらえなければ意味がありませんよね?

webライターに求められるのは文章の上手い下手ではなく、最後まで読んでもらえるわかりやすい文章を書くことも重要なポイントとなります。

 

webライターのバイトで得られる収入

未経験でバイトを始めたばかりの頃は、実績がまだないため収入が少なくなってしまいます。
けれどコツコツと積み重ねていくことで、月に5万円以上の収入を得ることが可能です。

 

時給ではなく文字単価の場合が多い

アルバイトというと通常は時間給ですが、webライターの収入は「1文字辺り○円」という文字単価で決まります。

クラウドソーシングサイトに登録して募集記事を見てみるとわかりますが、未経験でも書けそうな仕事の文字単価は0.1円~0.5円くらいが一般的です。

2000字の記事を書いたとして文字単価0.5円で1,000円ですが、最初はそれを書くのにかなりの時間がかかります。

普通のアルバイトの時給と比べるとビックリするくらい安くなり、思わず泣きそうになってしまうかもしれません。
ここで心が折れてしまう人も多いことでしょう。

でも月に10万円を稼いでいる人も実績0からのスタートなので、皆そういう時期があったのです。

初めは得られる収入は少ないかもしれませんが、あなたには実績がちゃんと手元に残りますし、仕事をすることで得たものは貴重な財産となります。

未経験でwebライターのバイトを始めた場合、最初は実績作りのためと割り切って1つでも多くの記事を書くことがその先の収入に繋がっていきます。

 

実績が増えていくと単価もアップしていく

実績がある程度できれば文字単価の高い仕事を獲得できるようになります。

実績を積むまでは文字単価に関係なく、自分が書けそうな案件をどんどんこなしていくようにしましょう。
そして実績ができればそれを元に、高単価の案件にチャレンジすると文字単価が1円以上の案件でも楽に獲得できるライターになれます。

そうなればクラウドソーシングサイトでプロワーカーとして活躍したり、企業でのライター募集にチャレンジしてみることもおすすめです。

 

自分のブログを持っていると即収入を得られる

未経験でも自分でブログを書いておくと、案件に応募したときの実績としてすぐクライアントに提示できます。
その結果、まったく実績がなくても初月で月に5万円の収入を得た人もいました。

ブログはアメブロでもnoteでも、どこのブログサービスでも問題はありません。

できれば自分の得意分野について特化したブログだと、文章力と専門性がアピールできるのでさらに良いでしょう。

また実績として提出できるだけでなく、あなたのブログを読んだ人がライティングの仕事を依頼してくれるケースもあるのです!

自分でブログを書いておくと未経験でも少し文字単価の高い仕事を狙え、またブログからも仕事の依頼が入り効率良く収入を得られます。

 

webライターの収入を早くアップさせる方法

webライターの仕事で少しでも早く収入をアップさせたい場合は、自分の専門分野を作ることが大切です。
あるいはライティングに必要なSEOやワードプレスの知識を高めることも、仕事の幅が広がり収入アップに繋がります。

また独学でライティングの勉強をするよりも、プロのライティング講座を受けると遠回りをせずに効率よく稼ぐ方法を学べるでしょう。

 

自分の専門分野を作る

クラウドソーシングサイトで早く文字単価をアップさせるには、自分の得意な分野や興味がある分野を深く学び専門分野を作りましょう。

何か1つ専門性を高めそれについての記事を書いていくことが、webライターのバイトで早く収入を上げるコツです。

「オールジャンルなんでも書きます」というライターより、1つの分野で専門的な深い知識を持つライターのほうが文字単価の高い案件を受注できます。

自分の得意な分野がわからないという人は、今までの仕事で得た知識はなにかを振り返ってみましょう。
またこれまでお金をかけて学んできた趣味や好きなことを書き出して探してみるのもおすすめです。

専門的な知識がまったくないという人は、コレと決めた分野の専門書を5冊は読みその分野の知識を高めましょう。

webライターのバイトは自分の得意な分野があれば早く収入をアップできます。

 

SEOやワードプレスの知識を高める

またその他に、SEOやワードプレスの知識を高めると収入アップに繋がります。

SEOがわかればコンテンツを構成する仕事を受けられますし、ワードプレスを学べばワードプレス入稿案件にもチャレンジできます。
応募できる案件が増えれば収入を得るチャンスも増えますよね。

webライターのバイトは現状に満足せず、仕事をしながら学び続け常にスキルアップしていくことが大切です。

知識が増えれば応募できる案件の幅が広がり、より深く学べば学ぶほどその後の収入がどんどんアップするでしょう。

 

プロのライター講座を受講するのが稼ぐ近道

webライターは未経験でもできるバイトですが、プロのライターが開催する講座を活用することで早く収入アップが可能です。

もちろん独学で月に10万以上の収入を得ている人もいますが、稼ぐコツが掴めなかったり最悪の場合は書くことに挫折してしまう人もいることでしょう。

webライターのバイトは1人でコツコツ続けていく作業なので孤独に陥りがちです。
未経験でも年齢に関係なく在宅でできるにもかかわらず、挫折してしまう人が多い仕事でもあります。

現在、プロのライターが全国どこからでも受講できるオンライン講座を多数開催しています。
文章の書き方やリサーチの方法など仕事ですぐに使える情報が得られ、わからない点はその場で質問して解決できます。

1人で悩んで挫折してしまう前に、プロから指導を受けることも収入をアップさせる方法のうちの1つです。

 

未経験でもwebライターのバイトには無限の可能性がある

webライターの仕事は未経験でもパソコンがあれば自宅で気軽に始められます。

まずは実績を作るためにクラウドソーシングサイトへ登録をして、どんどん案件に応募をすることで書くことに慣れていきましょう。

実績を積み重ね、常にスキルアップをはかることで普通のアルバイト以上の収入を得ることも可能です。

まずは1ヶ月で5万円の収入を得ることを目標に、webライターとして最初の一歩を踏み出してみましょう!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

tabicopiの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

tabicopiの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • webライター初心者が意識するべき7つのこと

  • 【現役プロライターが徹底解説】Webライターの仕事内容について